アーチェリー部とは

通学路でスーツケースのようなものをガラガラ引きずっている うるさいにぎやかな人たちを見たことがあるかたもいると思います。
それはほぼ確実に私たちアーチェリー部です。
学校の隅にあるアーチェリー場で騒いだり遊んだり真面目に練習したりしている 楽しい集団です。

活動内容

上でも書いた通り、グラウンドの奥、学校の端に位置するアーチェリー場で活動しています。
主な活動内容としてはアーチェリーしたりアーチェリーしたりです。
活動日は日曜日以外の週6日、と書くと多いように見えますがコーチが来る火曜日以外は 自分の都合次第で割と柔軟に休むことができます。
活動時間は基本放課後から日没まで。一応ライトがあるので練習熱心な部員は日没後もやっています。
日没の早い冬は早めに上がって部員同士が部室で遊んだりもしています。
このような体制のため、 アーチェリー部はがっつりアーチェリーをしたい方から 忙しいけどやってみたいという人まで幅広い 人たちが参加しやすい部活となっています。

部員数(2015年3月現在)

学年 男子 女子 合計
一年 10人 4人 14人
二年 7人 6人 13人
全体 17人 10人 27人

部室について

アーチェリー部には男子と女子にそれぞれ一つずつ部室があります。
編集者が男子なので男子部室だけですが書いていきたいと思います。
男子部室にはなんと畳が敷かれています。その広さ約4畳、驚きの狭さ!
この部室では弓のケースや部員の荷物が置いてあったり、 部活が終わった後の憩いの場となったりしています。

ホームに戻る