緑高生はどこまでOK??《靴下、靴、タイツ部門》

最近、緑高生の間では、みじかい靴下が流行っています。色や柄など、さまざまな種類がありそれぞれカーディガンや靴との組み合わせを工夫しています。緑高はどこまでOKなのか、実際に色々種類の靴下をはいて調べてみました。
<検証>
1、ルーズソックス


 
結果…注意はされませんが、避けたほうがいいと思います。色などにもよりますが、履いている人はほとんどいません。

2、短い靴下



結果…大丈夫でした!夏はこの短い靴下の人が多いです。

3、タイツだけ


結果…OK!冬はタイツをはいている人が多くなります。黒だけでなく、茶色やベージュのタイツを履いている人もいます。 

4、タイツ+靴下


結果…OK!寒い日は特にこのスタイルが多いです。

5、シースルーソックス


結果…OKですが、これを履いている人はなかなかいないです。

6、紺ハイソックス

結果…これが一番多いパターンです。どんなカーディガンにも合います。

まとめ...基本靴下はなんでもOKで、それぞれ季節や制服に合わせて工夫して楽しんでいます! そんな中でも、節度をきちんと守っています。