荒天時の登校について

皆様には、ますますご健勝のこととお喜び申しあげます。

日頃より、本校の教育活動について、ご理解ご協力をいただきましてありがとうございます。さて、特別警報・警報発表時や気象の悪化による交通機関の運転見合わせによる登校時刻の変更、あるいは自宅学習の措置について、本校では次のような原則になっておりますのでよろしくご確認のほどお願いいたします。

登校に関わる非常事態

①横浜市内に・大雨・暴風・大雪・暴風雪いずれかの特別警報が発表継続中の場合・大雨警報と暴風警報の両方が発表継続中の場合または大雪警報または暴風雪警報が発表継続中の場合

②JR根岸線が荒天により運転見合わせの場合

この①または②が生じたとき、次の時刻において、それぞれ次のように対応することとします。

6:00の時点で

①または②の状態→自宅待機

①の状態が解消され、JR根岸線が運行している→平常登校

10:00の時点で

①または②の状態→臨時休校(自宅学習)

①の状態が解消され、JR根岸線が運行している→登校(12:45HR、5校時(12:55)より授業の予定)

このことを原則として、安全に十分留意した無理のない対応をしてください。また、JR根岸線以外の交通機関を利用する場合はその路線の運行状況、横浜市以外に居住している場合はその地域での警報の発表状況により判断してください。45分7時間授業開始に伴い、昨年度までのものと変更していますので、ご確認ください。なお、事故等による一時的な交通機関の運転見合わせについてはこの限りではありません。運転が再開され次第、十分安全に配慮して登校してください。

問い合わせ先:教頭(045)-621-8642